二次会景品で、ブランド牛のお肉は最高です

二次会は、親しい友人と盛り上がる場でもあります。カラオケやゲームも楽しみの一つですが、二次会景品の定番と言えば、ギフトカードにギフトカタログでしょう。喜ばれるのは間違いなしですし、幹事も余り悩む事はない筈です。ですが、どこもかしこも同じような景品では、何か物足りないと感じるのも確かです。

最近では、二次会景品を何にするかで悩み、ネットで検索してみたり、デパートや専門店などでリサーチする幹事さんも増えています。そこで考えるのは、余り普段自分では買わない物、使えないけど面白い物等、ゲストを楽しませる物を探します。今は便利な世の中で、ネットで何でも買える時代ですから、ネットを活用している人も少なくないのです。そんな中、案外高級食材がいいのではという発想が現実となり、肉や魚なども景品の仲間入りをするようになりました。

肉は肉でもブランド牛ですから、当たった人はラッキーです。でも景品が生ものというのはどうかですが、目録なら大丈夫でしょう。上手く目録になっていて、中に入っているハガキを出せば、肉が送られてくる仕組みです。何年か前は、このような景品は思いつかなかったでしょうが、二次会景品イコール金券では面白味に欠けるでしょう。

何でも無難だからと言って、同じような事を続けるのは進歩がありません。ちょっと無理かも~と思えるような奇抜なことを考えると、それも未来のヒントになる可能性があります。今当たり前に使っている物でも、当時は斬新だったのかもしれません。鹿児島牛の焼肉セットのことならこちら