二次会景品に肉を選ぶメリット

結婚式の二次会景品にもってこいの肉。もらって嬉しく、持ち帰りやすい目録賞品で、二次会のゲームも大いに盛り上がることでしょう。「米沢牛」や「神戸牛」、「松坂牛」をはじめ各地のブランド牛、スペインの「イベリコ豚」などの肉は、二次会景品の中でも盛り上がるものです。多くの人にとって、そのようなものは、普段あまり自分では買うことも少ない高級品。

そんな牛の「すき焼き用」、「サーロインステーキ用」、「盛り合わせ」などが景品となれば、ゲーム参加者の意欲もかき立てられます。定番のビンゴやそのほかのゲームも、皆でワイワイ楽しめることでしょう。これらの肉が二次会景品として用意されるのには、物を増やすよりも体験で消費することが好まれる最近の風潮とも関係があります。断舎利がブームになったのも記憶に新しいものです。

シンプルライフ志向の人などは、インテリア用品や家電製品などの物をもらうより、消えものである食材の方が喜ばれるものです。海産物やお米などの食材もあるなかで、二次会景品の肉が特に目を惹く理由には、見た目のインパクトもあるでしょう。パネルの写真には豪華な雰囲気や派手さ、食欲をかき立てる色使いなど、盛り上がる要素が含まれています。「松坂牛」・「神戸牛」といったブランド牛の名前が持つ高級感も、ゲームの価値を上げてくれるでしょう。

楽しく思い出に残る二次会。また新しい出会いを育むきっかけになるかも知れない二次会。二次会景品の肉で、パーティに花を添えてみてはいかがでしょうか。