子供も喜ぶもつ鍋のレシピ

もつ鍋にはコラーゲンがたっぷりと含まれていると言うことで女性に人気がありますが、自宅でもつ鍋をすると子供があまり食べないと言うことも少なくありません。そんな時には、ちょっとだけ辛めにして、普段のもつ鍋よりも食べやすく子供もおいしいと喜んでくれるレシピを試してみるのもおすすめです。4人分の材料は具が、もつ500g、白菜1/4個、ニラ1束。ニンジン1/2本、えのきだけ1個、スープが水1000cc、すりおろしショウガ小さじ1、すりおろしにんにく大さじ1、鶏ガラスープの素大さじ1、みそ大さじ4、酒大さじ3、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ1、コチジャン小さじ2、ごま油小さじ2です。

ショウガとニンニク、コチジャンはチューブのものを使うと便利です。作り方は白菜、ニンジン、ニラ、えのきだけを食べやすい大きさに切ります。もつはお鍋にお湯を沸騰させてその中に入れて下茹でし、ザルにあげて水で洗っておくようにしましょう。スープは材料を全部一緒に入れて沸騰させるだけです。

スープが沸騰したら、具材を入れて蓋をして再び沸騰するまで待ち、沸騰したら出来上がりです。厚揚げ豆腐や白菜の代わりにキャベツを入れてみるのもおすすめです。子供が小さくて辛いのは食べれない場合にはコチジャンを入れずに作って、子供の分を取り分けた後にお好みでコチジャンを入れるようにすると良いです。お鍋の〆にはご飯を入れて雑炊にするのもおいしいですが、ちゃんぽん麺ももつ鍋には合うのでおすすめです。